logo.jpg

プラスチック金型&成形 株式会社モルテック
川崎市中原区宮内2-6-9 TEL 044-777-6744

HOME > ウィズラビ・てるれる誕生物語

withrabi_story1c.jpg

そもそも、この企画が始まったのは、
川崎市役所さんからの依頼で専修大学で寄付講座を
担当することになったのが始まりでした。

「ものづくりの楽しさ」を学生に伝えようと
プラスチックアクセサリーを作ってプレゼントしました。

ハート.jpg

これがキッカケとなって
学生と商品企画をやろうということになり
そにころ私がハマっていたツイッターをからめて
「ツイッターを使ったキラキラアクセサリー企画~販売」
という企画をたてました。

withrabi_story2.jpg

この企画に集まってくれた学生が、なんと19名!
予想よりもはるかに多かったので2つのチームにわけ
それぞれのチームで商品開発を行うことにしました。

intern5-5.jpg

最初のオフ会では、マインドマップを使って作戦会議。
メンバーに人気の『ONE PIECE』ルフィを中央に描いて航海準備です♪


ツイッターを使ったアイデアだしは、
一般のフォロワーさんも巻き込んで大いに盛り上がりました!
・・・・が、もろもろの問題も発生!

ツイッターだけでアイデアをまとめるのが
ちょっと難しくなったと感じて路線変更、
各自のアイデアを出してコンペを行うことにしました。

intern8-8.jpg

intern8-11.jpg


コンペで採用となった企画は2つです。

intern8-9.jpg

うさぎをモチーフにした小物いれ『ウィズラビ』


intern8-5.jpg

傘につけるアクセサリー『てるてる』


ツイッターで協力していただいたデザイナー
平川さんに、この2つを形にしていただきました。

intern9-1.jpg

intern9-2.jpg

さすがですね!


デザインができたところで、いよいよ商品製作です。
金型と成形はモルテックで行い、
ダイヤ工芸さんや青山プラスチック塗装さんの協力を得て
ようやく2つの商品が完成しました。


販売はモルテックのホームページを通じて
インターネット通販から始まりました。

その後、ヨコハマトリエンナーレ2011という展覧会の
オフィシャルグッズとして認定していただき
横浜美術館でも販売していただきました。


この2つの商品は、モルテックの自社商品第一号です。
商品を企画して製作、販売するという一連の業務を通じて
学ぶことは、とても大きかったです。

そしてなにより、
一緒に企画した学生さんたちが、商品が完成したときに、
「私たちの考えたモノを形にしてくれて、ありがとうございました!」
と言ってくれたことが、とても嬉しかったです。